商品情報にスキップ
1 2

Tutto Plus

Tutto Plus

トゥットプラス

Cinelli(チネリ)
通常価格 ¥119,680
通常価格 セール価格 ¥119,680
セール 売り切れ
税込
詳細を表示する

シングルもギアードもこの1台に集約!Cinelliのトゥットプラス

好みに合わせて変わる、姿と形。シングルもギアードもこの1台に集約!

イタリア語で”全て”を意味するTuttoを冠し、その汎用性から人気を集めてきたTutto Plus(トゥットプラス)。SSCX(シングルスピードシクロクロス)という尖ったジャンルに属しつつも、キャリアや泥除けを取り付けられるダボなど拡張性を持たせており、ピストや街乗り、果てはツーリングまでこなす万能バイクです。

Tutto Plusは最大45mmまでのタイヤサイズを許容し、多くの選択肢からタイヤのセレクトが可能。太いスリックタイヤを履かせてFSFG仕様にカスタムしてトリックを、またはブロックタイヤを履かせてグラベルやシクロクロスにして未舗装路を走るなど、タイヤクリアランスを拡げることでおよそ一般的なシングルスピードでは持ち得ない幅広い可能性を獲得。またリアエンドにはディレーラーハンガーが付いているので後々ギアードなんて事も。独りで多役を担います!

  • Tutto Plusのフロントフォーク
  • Tutto Plusのリアエンド
  • Tutto Plusのシートステー

こう見えて尽くすタイプ。あなた好みに変わります!

特徴的なデザインとフェイドカラーが目を引くフロントのセグメンテッドフォークには、泥除けとラックダボが完備。対となるシートステーにも同じくリア用のラックダボが備えられています。またリアエンドには泥除けのダボ穴のほかディレーラーハンガーが付いているので、後々リアディレーラーが取り付け可能。シングルスピードに飽きたら多段化という選択ができるので長く、幅広いシーンで使い続けられます。

  • Cinelliのロゴ
  • Tutto Plusのヘッドチューブ

推しポイントです、このグラフィック。

90年前後のオールドMTBを彷彿とさせるカラーリングに、フロントフォークと同色のロゴデザインがよく映えます。長い歴史を持つイタリアブランドのCinelliですが、古くはKeith Haring、最近ではMashやBarry McGee、Mike Giantといったストリートシーンのトップランナーとコラボを重ねており、アートワークにも定評があるのは周知の事実。個人的にも推しポイントです!

  • Tutto Plusのシートポスト
  • Tutto Plusのサドル

調整しやすく、座りやすく。

サドルとシートポストにはCinelliオリジナルを。シートポストは2ボルトタイプになっており、微妙な角度調整を容易にしています。サドルはセンターホールが空いた現在の主流となるショートノーズタイプ。前回はプレーンなサドルでしたが、より現代的にアップグレードされています。

  • Tutto Plusのハンドルバー
  • Tutto Plusのリアハブ
  • PromaxのTX117
  • Columbus クロモー

高い汎用性はここから。パーツが多様性を拡げ、支える。

ハンドル、ステムともにCinelliのオリジナルを使い、トータルの統一感を強調。ブレーキには太いタイヤが履けるようVブレーキが採用されています。また高級パイプメーカーのColumbus製のCromorがフレームの素材として使われ、こちらはCinelliらしい贅沢な仕様に。リアハブには130mmエンドに使えるトラックハブが取り付けられており、こちらはフリップフロップかつ固定コグ、フリーギアの両方が最初からセットアップ済み。フィクスド、フリーのそれぞれが選択可能です。